ヘルパンギーナにご注意!-「育心会」のコラム一覧

ヘッダー画像

ヘルパンギーナにご注意!

ヘルパンギーナにご注意!-「育心会」のコラム一覧

ヘルパンギーナにご注意!

発熱、のどの腫れ・痛み、のどに白い水疱のようなできものができる「ヘルパンギーナ」の流行がみらます。

ヘルパンギーナは夏かぜのウイルスである「エンテロウイルス」が原因で発症する感染症です。

「手足口病」も同様のウイルスが原因になります。手足口病とヘルパンギーナは1年おきに流行がみられています。昨年は手足口病が流行しましたので、今年はヘルパンギーナが流行する可能性があります。

エンテロウイルスは飛沫・接触による感染だけでなく、糞便からも感染することがあります。便中には約1か月間ほどウイルスが排出されるため、トイレやおむつ交換の後には、しっかりと手洗いすることが大切です。

数日で自然に熱はさがり、のどの症状も落ち着きますが、のどが痛くて食べられない、高熱でつらいなど、比較的症状が強い場合もあるので注意が必要です。

また熱性けいれん(ひきつけ)の原因になることがあり、まれながら髄膜炎や脳炎、心筋炎を合併することもありますので、元気がない、ぐったりしている、顔色が悪いなどの症状がみられたら、必ず診察を受けてください。

院長 久保田 亘
院長 久保田 亘
  • 記事監修
  • 院長 久保田 亘
  • 昭和大学医学部 卒業
    小児科専門医、小児科指導医、日本腎臓学会専門医、日本小児腎臓病学会代議員
    二子新地ひかりこどもクリニックでは、おねしょ・肥満・低身長・食物アレルギー・育児相談など、各分野の小児科エキスパート複数名で診療にあたります。
クリニック別コラム一覧
  • 問診
  • ミューザ川崎こどもクリニック
  • 新川崎ふたばクリニック小児科皮膚科
  • さくらキッズくりにっく
  • 武蔵小杉 森のこどもクリニック 小児科・皮膚科
  • ミューザ川崎こどもクリニックプラス
  • 二子新地ひかりこどもクリニック
  • 渋谷国際皮膚科医院
  • 糀谷こどもクリニック