赤ちゃんのむし歯と歯みがき-「育心会」のコラム一覧

ヘッダー画像

赤ちゃんのむし歯と歯みがき

赤ちゃんのむし歯と歯みがき-「育心会」のコラム一覧

赤ちゃんのむし歯と歯みがき

歯が生えたら歯みがきを始めますが、絵本の時間と同じように楽しい時間になるようにゆったりと行いましょう 😀 

むし歯は、ミュータンス菌などの「むし歯の原因となる菌」が歯の表面に付着し、砂糖(しょ糖)があるとネバネバしたグルカンを出してプラーク(歯垢)を形成し、そこで作られる酸が歯を溶かすために生じます。母乳・ミルクに含まれる乳糖、果物に含まれる果糖とむし歯の関連は弱いようです。砂糖を含むジュース、イオン飲料を哺乳瓶でダラダラと与えないようにしましょう。

歯みがきは、乳歯が生えたら始めます。初めは、慣れることを目標にします。

楽しい雰囲気の中で歯ブラシを口に当てたり、なめたり咬ませたりします。汚れを落とすためにガーゼ、綿棒や口腔シートで歯の表面をふきます。慣れてきたら歯ブラシで歯と歯肉の縁を優しくみがき、次第に歯の表面もみがくようにします。

歯みがきは毎食後に行いますが、難しい場合でも就寝前には必ず行いましょう。寝ている間は、洗浄作用のある唾液の分泌が少なくなり、むし歯になり易いからです。

院長 佐藤 清二
院長 佐藤 清二
クリニック別コラム一覧
  • 問診
  • ミューザ川崎こどもクリニック
  • 新川崎ふたばクリニック小児科皮膚科
  • さくらキッズくりにっく
  • 武蔵小杉 森のこどもクリニック 小児科・皮膚科
  • ミューザ川崎こどもクリニックプラス
  • 二子新地ひかりこどもクリニック
  • 渋谷国際皮膚科医院
  • 糀谷こどもクリニック