4月に給食が始まったお子さんへ…-「育心会」のコラム一覧

ヘッダー画像

4月に給食が始まったお子さんへ…

4月に給食が始まったお子さんへ…-「育心会」のコラム一覧

4月に給食が始まったお子さんへ…

こんにちは。さくらキッズくりにっくの心理士です。4月になり、新年度が始まりました。入学や入園、進級などこれまでの環境からの変化が大きい時期です。

この4月から初めての給食がスタートしたお子さんもいらっしゃると思います。好き嫌いや、食べられないものが多いお子さんにとっては、憂鬱な時間になっているかもしれません。また、進級したお子さんの中には、クラスのお友達や担任の先生、過ごすお部屋が替わったことで、これまでのように安心して給食を食べられないことなどもあるかもしれません。

お家で見守っている親御さんとしては、“どうして皆と同じように出来ないのだろう…”“今まで出来ていたのに…”と心配したり、もどかしい思いが生まれてしまうかもしれません。そうした時には、無理にやらせようとせず、これまでよりも少しだけ難易度を下げることで、“できた!”という達成感をお子さんが持てるように意識してみてください。

例えば、皆と同じ量を完食することを目標とせず、あらかじめ食べられる量に減らす、苦手な物は一口でも食べればOKにするなどが挙げられます。

学校や園、担任の先生によっても、考えや方針は様々だと思いますので、ぜひ担任の先生にも相談をして、どういった方法ができるか検討してみてください。給食のことに限らず、まだ不慣れで安心できない環境の中で頑張っているお子さんが「いま出来ていること」「頑張って取り組んでいること」を沢山褒めながら、ぜひ、温かい目で見守ってあげてくださいね。

2022.04.13

院長 藤井 明子
院長 藤井 明子
  • 記事監修
  • 院長 藤井 明子
  • 北里大学医学部卒、東京女子医科大学医学系大学院修了、東京女子医科大学病院、千葉市立海浜病院、長崎大学病院、長崎県立こども医療福祉センター
    医学博士、小児科専門医、小児神経専門医、てんかん学会専門医
クリニック別コラム一覧
  • 問診
  • ミューザ川崎こどもクリニック
  • 新川崎ふたばクリニック小児科皮膚科
  • さくらキッズくりにっく
  • 武蔵小杉 森のこどもクリニック 小児科・皮膚科
  • ミューザ川崎こどもクリニックプラス
  • 二子新地ひかりこどもクリニック
  • 渋谷国際皮膚科医院
  • 糀谷こどもクリニック