ミューザニア2022 開催しました!-「育心会」のコラム一覧

ヘッダー画像

ミューザニア2022 開催しました!

ミューザニア2022 開催しました!-「育心会」のコラム一覧

ミューザニア2022 開催しました!

7月30日(土)ミューザニア2022を開催

#ミューザニア は医師・看護師のお仕事をクリニックの中でリアルに体験してもらい、医療や自分の身体に興味をもってもらうことを目的に企画しており今年で3回目となります。昨年に引き続き、新型コロナウイルスの感染対策も行いながらの実施のため、参加者の皆さんは少し窮屈に感じることもあったかもしれませんが、無事に開催できてほっとしています。

9:00 参加者の方には白衣・名札とともに、プレゼントの聴診器を身に着けて写真撮影を行い、いよいよスタートです。

◆皮膚の観察

皮膚科専門医が診療に使っている拡大鏡(ダーモスコピー)で、ほくろや毛穴、指紋などじっくり観察。毛穴やほくろが迫るような近さで見えて大人も子どもも真剣です。
お父さんやお母さんが患者役になって、お薬(保湿剤)を塗りました。

◆エコーを使って身体の中を観察!

エコー

実際に診察で用いるエコーを使って観察しました。お父さんに協力してもらってキッズドクターがプローブをあててみたり、自分の心臓や膀胱の動いている様子を診てみました。「心臓がこんなに大きくなって…」と感慨もひとしおのお母さんの声も聞かれました。

 

 

◆そのころ、スタッフは!!!

参加してくれた皆さんに「認定証」を用意しています。
飛び切りの笑顔の写真をお届けするために、スタッフ大急ぎで準備中!

◆診察&検査に挑戦!

マイクを使って患者さん(お父さん・お母さん)を呼び出します。
「〇〇ママ、〇番診察室にお入りください」マイクで呼ぶのは意外と緊張します。
患者さんの状態を質問しながら、病気の予測をして必要な検査を行うのだそうです。
今日は喉が痛くて、お熱があるみたいです…
「喉の様子を見てみましょうね…」

鼻から採取した検体に試薬をかけてインフルエンザを確認。
こんな風に検査をおこなっているんですね

◆バイタルサインをチェック

血圧や酸素飽和度、脈拍数などをチェック。カルテにもしっかり記録しますよ~

◆けがの手当て

けがをした患者さん傷口を洗って手当します。きつすぎず、緩すぎず…患

者さんの痛みに寄り添って、包帯を巻いていきます。お母さんが痛くないよう気遣う優しいドクター。きっとすぐ治っちゃうね

◆手洗いちゃんとできるかな?

医療の基本は清潔。手洗いの方法をしっかり学んで早速実践。
専用の機械でチェックすると、指先や指の間に意外と残っていてびっくりです。
おうちでも是非実践してくださいね。

きれいに洗って

覗いてみると!!!

 

 

 

 

 

 

2022年のミューザニアも無事に終えることができました。
キッズドクター達からは「聴診器宝物にする!」「お医者さんになりたい」と言う嬉しい感想も。お母さんたちからも、「身体のことを知れてよかった」とご好評をいただきました。

正直、連日の外来診療も遅くまで続いており、準備もいき届かなかったこともたくさんあったと思いますが、子供たちの笑顔やお母さん方からもお褒めの言葉を頂き、やってよかった、と心から思いました。
また、皆様と素晴らしいひと時を過ごせるよう、来年も開催したいと思います!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

2022.08.08

院長 三井 理恵
院長 三井 理恵
  • 記事監修
  • 院長 三井 理恵
  • 群馬大学医学部医学科 修了、東京医科歯科大学医学部 皮膚科、東京医科歯科大学関連病院。
    皮膚科専門医、日本アレルギー学会、接触皮膚炎学会、日本研究皮膚科学会
小児科顧問 三井 俊賢
小児科顧問 三井 俊賢
  • 記事監修
  • 小児科顧問 三井 俊賢
  • 慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程 修了、慶應義塾大学医学部 小児科、慶應義塾大学関連病院(こうかんクリニックなど)
    医学博士、小児科専門医、小児科指導医
クリニック別コラム一覧
  • 問診
  • ミューザ川崎こどもクリニック
  • 新川崎ふたばクリニック小児科皮膚科
  • さくらキッズくりにっく
  • 武蔵小杉 森のこどもクリニック 小児科・皮膚科
  • ミューザ川崎こどもクリニックプラス
  • 二子新地ひかりこどもクリニック
  • 渋谷国際皮膚科医院
  • 糀谷こどもクリニック